総務部日記
2022.5.19
5Sへの取り組み

医療安全勉強会で学んだ大切なこと3つ

今年の医療安全勉強会では3つのことを学びました。

1つ目は「思い込みによる“ミス”」

「あ、間違えちゃった!」では許されない医療業務、でもそこで働くのは不完全な私達人間、その自覚をもって、私達は不完全だから気を付けていないと、と思うことが大切です。今回は思い込みによるミスの防ぎ方を勉強しました。

2つ目は「問題を見つけるための“問題”」

「特に問題はありません。」という発言に(そんな馬鹿な!)と思ったことはありませんか。問題はないことは決してない、という前提で問題を見つける目を養う勉強。問題は解決するよりも見つける方が難しかった~!

3つ目は「過去の5Sの“振り返り”」

昨年の医療安全勉強会で勉強した5Sの振り返りです。
不要なものがもう景色の一部になってない?部署が違う職員同士、それぞれの部署で5Sチェックチームを結成し他部署を回ってチェックしよう!という企画。私が所属する総務部は病棟看護部のチームに見てもらいましたが一発合格!去年の勉強会以来、定期的にシフトを組みなおして整理整頓タイムを設けた甲斐があった!とめちゃくちゃうれしかったです!
 が、自分の中ではまだまだ途上!と思っているので引き続き頑張ります!
整理、整頓、清掃、清潔、習慣。目に見えるところをきれいにすると目に見えない心や時間も上手に扱えるようになるように感じています。
皆さんも是非いろいろトライしてみてください。